スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドペアリング2

皆さん、こんにちは!(^^)


先日のハンドペアリングは好評だったみたいですね。

経験のない方には参考になったみたいです。


ついでと言っては何ですが、、、。
今日は交尾の仕方について少し。

同居させているとなかなか交尾の瞬間を観察するのは
難しいと思います。

ですがハンドペアリングだと簡単に交尾行動を観察出来ます。

ハンドペアリングの経験のない方は交尾を見た事がない方も
いらっしゃるのでは?

そこで交尾はどのようにして行われるのか、ここで簡単に説明します。

まず♂が♀の背中に顎を乗せます。
その時に口ヒゲの近くの触覚のような物を動かし、♀の身体を
チェックするかのような行動をします。

これは私の推測ですが、同種類のクワガタなのか、または成熟した
♀なのかを探っているようにも見えます。

ここで♂が「この♀とは交尾出来ない」と判断した場合、その後何の
興味も持たないか、攻撃するかのどちらかです。

ここで♂が「この♀とは交尾出来る」と判断すると、♂は顎を♀の
背中に擦り付けるように「やらせろ!おれにやらせてくれ!」と
言わんばかりに顎を左右に動かします。

成熟して交尾→産卵が可能な♀はフェロモンが出ているという
噂もありますが、フェロモンなんて検証出来ませんよね。
誰が言い始めたのでしょうか?

そして♀も受け入れる態勢が出来たら、♀も何か信号みたいなものを
出すのでしょうか、、、。

急に♂が反転して♀のお尻に自分のお尻を持って行きます。

そして♂のお尻から交尾器が「ニョキ!」と出て来まして、その
交尾器で♀のお尻付近を触り、♀の交尾器を探します。

そこで受け入れた♀が交尾器を出し、めでたく合体と言う事になります。

交尾は♂と♀がVの字のような形で行われます。
ここで合体時間が長ければ長いほど掛る確率もアップします。

交尾が終わると、♂はそのまま固まったように10秒~30秒動きません。
「は~疲れた、、、。」と言う感じで休んでるようにも見えます。

ハンドペアリングではこのような交尾を観察出来ますので見ていて
楽しいですね。

1時間もずっと虫ばかり見つめていたら疲れますが、初めてこの交尾を
見た時は感動した事を今でも覚えています。

同居させて産卵させた幼虫より、交尾から見守って産卵させた幼虫の方が
思い入れも大きいかもしれません。

皆さんも時間と忍耐力があれば、是非ハンドペアリングに挑戦して
みてはいかがでしょうか!


さ~て今からT2/C♀の産卵材の割り出しを行います。

激しくはないですがそこそこ齧っています。が、卵はないように
思えます。

卵が1個でもあればセット続行!なければ一旦セット解除して
ペアリングから再チャレンジとなります。

結果は明日のブログで!


それでは皆さん、よい週末を!(^^)
スポンサーサイト

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

c o o l

Author:c o o l
「cool style」ブログへようこそ!

管理人「cool」がオオクワガタのブリード状況と、日頃の出来事を綴っています。

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯から見る!
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。