スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドペアリング!

皆さん、こんばんは!(^^)


ペアリングには大きく分けて「同居」と「ハンドペアリング」の二つに分かれます。

1週間程度♂と♀を同じケースで同居させるのが一般的ですね。

同居の場合、餌を切らさないように気を付けていれば、その他に
する事もないですし、放置していればいいだけで非常に楽に交尾させる
事が出来ます。

しかしデメリットもあります。
交尾を確認出来ないので、掛かっているかどうか分からない事や
♂が♀を攻撃して♀が落ちたり、、、。
または♀が♂を攻撃し、♂の足が切れたり、、、。

♀が殺されたという文面は時々見かけます。
そのペアがショップや個人から高額で購入した個体だったとしたら
泣くに泣けませんよね、、、。



私は出来る限りハンドペアリングを行っています。

時間は掛かりますし、辛抱強く観察しなければいけないので、
疲れる事もあります。

ここをご覧の皆さんで、「ハンドペアリング」とは?
と言う方もいらっしゃるかもしれないので、ここでcool流
ハンドペアリングをご紹介します。

これが一般的なのか、cool流なのかは分かりませんので、、、。

ますはこれ!
IMG_0812.jpg
100円ショップで購入した丸型のタッパーです。
この中にペアリングを行う♂♀を入れるのですが、このままだと
底部がツルツルで虫が動きずらいでしょう。

そこで私は段ボール箱を丸く切り取り、それに布を貼り付けて
底部に固定しています。

これなら滑らないので動きやすいでしょう。

このタッパーに
IMG_0813.jpg
このように♂と♀を入れてやります。

この中で強制的に交尾をさせるという訳ですね。

やる気のある♂なら、1分以内に交尾行動を取る♂もいました。
最高で1時間に8回の交尾を確認した事もあります。

じゃあなぜ私がハンドペアリングに拘るのか、、、。

ハンドペアリングのメリットは。

1、交尾しているかどうか確実に分かる。

2、お互い攻撃して傷を負う事がない。

3、掛かっているかどうか判断出来る。

4、♂の寿命を無駄に縮めない。


1は説明なしでも分かると思います。

2は、攻撃する事もありますが、手元に霧吹きを用意しておき、
どちらかが攻撃すると、その霧吹きで水を「シュッ!」とかけてやれば、
お互いの動きが止まり、攻撃も止めます。
霧吹きがない場合は、口で強く息を吹きかければ同じように
お互い動きが止まります。

3ですが、個体差はあると思うのですが、ハンドペアリングで
毎日5回程度の交尾が成立すれば、約5日~7日で確実に
掛っています。
確実に掛かっているという判断ですが、♂が交尾しようとすると、
♀が後ろ脚で、「やめて!やめて!」というように♂の交尾器を
蹴散らすような行動をとります。
その後何回か交尾させ、この行動を♀が何回もするようであれば、
ほぼ100%掛っているといってもいいでしょう。

4ですが、♂は交尾させればさせるほど寿命が縮まると言われています。
先程述べましたが、やる気のある♂は1時間で8回も交尾しています。
「いや、我が家では1時間に10回!、20回!」と言う方もいらっしゃるかも
しれません。
同居ですと1週間もずっと一緒な訳ですから、♂が何十回交尾しているか
分かりません。必要以上に体力を消耗すれば、寿命が縮まるのも確実です。
その点ハンドペアリングですと交尾の回数もブリーダーが決められ、
3で述べたように確実に掛かっているとそれ以上交尾させなければ
♂の体力も消耗しないという訳です。

来期に戻し交配させたいとか、違う♀と掛けたいと思われるなら
無駄に♂の寿命を縮めない事ですね。

一昨年からブリードを始めましたが、産卵させた♀は全てこの
ハンドペアリングで行いました。

偉そうに述べましたが、現在セットしているT2/C♀は約1週間の同居を
させました。理由は1時間経っても♂が交尾しない日が続いたので、
同居に切り替えました。

この寒い時期にハンドペアリングを行う場合は、室温を暖かくして
それなりに湿度も保つ事をお勧めします。

飼育初心者の方の何かお役に立てばと思い記載しました。


それでは!(^^)


スポンサーサイト

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

勉強になります

coolさん、こんばんは。
今回のハンドペアリングは凄く勉強になりました。

私はずぼらなので、あまりやらないとは思いますが、今まで経験が無いし、一度は試したい気持ちになりました。 

一度は!

おおぶちさん、いらっしゃい!(^^)

おおぶちさんは高額な種親をお持ちなので、ハンドペアリングを
お勧めします。

最初の1~2日だけハンドペアリングを行い、問題なく交尾するようであれば、それから同居という方法もあります。

♂、♀のどちらかが完全に成熟していなければ、攻撃する事がありますので、問題なく交尾している事を確認する意味でもこの方法は有効だと思っています。

coolさん、こんにちわぁ^^

勉強になりましたぁ!!
この方法や、他のでもハンドペアリングは経験ありません。
一度やってみたいと思います。
この方法で、何回くらい交尾すればOKとしてますか??
 

毎度!

sakuraさん、いらっしゃい!(^^)

ハンドペアリングのみでペアリングを行うなら、私は
♀が嫌がるまでやります。
理由はセットして産卵しなかったら♂も♀も無駄な体力を消耗するだけですし、材ももったいないし、何よりがっかりしますからね。(^^)

普通の成熟した♂なら1時間の間に3~5回くらいは
交尾すると思います。
交尾の下手な♂もいますから、5回交尾しようとしても1回~2回しか交尾が成功しないという事もあります。

また合体時間も重要です。
合体時間が5秒くらいの交尾より、1分~3分くらいじっくり♀の身体に精子を送り込む方が掛かる確率もアップします。

私は最高で3分超の交尾を確認した事があります。
CRラインのペアリングもハンドペアリングで行いましたが
CRラインの詳しいハンドペアリングの詳細は、当HPの
「旧ブログ」の2008年3月30日からのブログで
御紹介していますので是非チェックしてみてください。
プロフィール

c o o l

Author:c o o l
「cool style」ブログへようこそ!

管理人「cool」がオオクワガタのブリード状況と、日頃の出来事を綴っています。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯から見る!
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。