スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖い、、、。

皆さん、こんにちは!(^^)


昨今、季節性インフルエンザと新型インフルエンザの猛威から
学級閉鎖が各地で相次いでいますが、とうとう息子(小学2年生)の学級も
閉鎖になり、月曜日から休んでいます。

息子は先週末から咳が出始めていましたが、これは娘(妹)の
風邪が移ったのだと判断していました。

が、、、昨日の朝に発熱、、、。
熱はそれほど高くなく、38度まではいかない程度。

病院に行ってインフルエンザの検査をしましたが、発熱から間がない為、
インフルエンザだったとしても検査に反応が出ないかもしれないと
言う事でした。(発症から検査までの時間があまりにも短い為)

結果はやっぱりインフルエンザの反応なし。

さて薬はどうするか、、、。
普通の風邪薬(抗生物質など)で対応するか、インフルエンザかもしれない
という事でリレンザを処方するか、、、。

どちらも服用する事は出来ないそうです。

医師と相談すると、普通の風邪なら病状が悪化しても死に至るまでに
かなりの時間を必要とするが、もし新型インフルエンザだとしたら、
今まで元気だったのに、2時間後には意識不明でそのまま死亡する
ケースもあるとの事。

ここは検査で反応がないが、リレンザを服用する方がいいという事でした。

そして医師からリレンザの副作用についての説明がありました。
タミフル服用での副作用で高所から飛び降りたりする事例が
報道などで有名ですが、リレンザでも同じような事例が多々ある
らしいのです。

幻覚が見えたり、うわ言を言ったり、ベランダから飛び降りたり、、、。
服用から2日は一人にしないで必ず保護者がそばで監視するように
言われましたし、副作用についての説明書きにもそのような事が
書かれていました。

「まさか我が家の息子に限って、、、。」と思ってましたが、
昨晩怖い事が、、、。

22時頃に息子が就寝しましたが、それまで変わった様子もなく
それほど熱も上がらず安心していました。

0時頃でしょうか。
いきなり息子が起き、「目がおかしい!目がおかしい!」と
叫ぶんです。

私は焦り、「何がおかしいんや!どうおかしいんや!」と聞くと、
「目が変な、、、見るもの全てが小さく見える!」と叫ぶんです。

電気を付けて息子の目を見ても異常は確認出来ない。
「大丈夫!目をつぶって寝とけば治るけぇ。」
そう言い聞かせ寝かせるが、1分後に

「やっぱりおかしい!目をつぶっても何か見える!」と
起き上がるんです。
また寝かせるがそれを3回くらい繰り返すと、

「外に出たい!」と言うんです。

うわ~怖ーーーーーーーーーーーーー!!!
これか!

この外に出たいという気持ちがベランダなどから飛び降りる前兆!?

怖い、、、怖い、、、怖い、、、。

こりゃおれ寝れないな、、、。
息子と2階で二人で寝ている私が寝ている間にベランダから
飛び降りたら、、、。ゾッ!っとします、、、。

取りあえず全ての窓のカギとカーテンも閉め、玄関はチェーンも。

それから息子は朝まで起きなかったので大事に至らなかったのですが、、、。

今朝再び病院でインフルエンザの再検査を行うと、A型インフルエンザと判明。
リレンザを選択してて良かったと思うが、昨夜の異常行動は怖い、、、。

この異常行動を医師に相談したが、それでもリレンザは続けなければ
いけないみたいだ。

こりゃ24時間目が離せないな、、、。


皆さんのお子さんはインフルエンザ大丈夫ですか?

また上記のような事例を聞いた事がありますか?

もしリレンザをお子さんが服用する場合は十分に気を付けてあげて
くださいね。

それでは!
スポンサーサイト

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ゾ~~

聞いただけでゾっとしますねv-12

リレンザはタミフルより安心と聞いてましたが。。。

幸い我が家のチビーズはまだインフルにはかかって居ませんが、周りはかなりかかってます。v-394

先日は会社の同僚まで一家総インフルになったほどです。

coolさんのお子さんは早めに服用しているのですぐに直りますよ!

家族の方がうつらない様に祈ってます!

大変でしたね~

coolさん、毎度です。

お子さんもcoolさんも大変でしたね~
お察しいたします。

うちも2週間前に息子が新型インフルエンザになりました。
熱が40度まで上がり、咳もひどくて辛かったと思います。
幸いにもリレンザで熱もすぐに下がり、幻覚症状は出ませんでした。
熱が下がった後も暫く咳は続き、これは一家全滅か・・・と
私も嫁はんもびびってましたが感染することなく済みました。
どうやら、おっさんおばはんは掛かりにくいみたいですね(笑)
また、幼稚園の下の子も発症することはありませんでした。
ヤクルト飲ませてるからかな・・・
(噂ですが、ヤクルト飲んでると抵抗力が高まり、インフルになりにくいそうです。上の子は飲んでません。)
これから暫く油断できないと思いますが、、お父さん、頑張ってねー!

毎度!

クワレンさん、いらっしゃい!(^^)


幼虫の成長が順調なようですね!
わくわくしますね。

マジ怖かったですよ、、、。
2階の寝室に隔離して私が一緒に寝てるので、私がやばいかも、、、。

思い出せば昨年の年末も鬼嫁からインフルうつされたな、、、。

こまめに手洗いうがいして、部屋では息子も私もマスクしてます。

お気づかい有難うございます!!

毎度!!

ForesterCSさん、いらっしゃい!(^^)


お気づかい有難うございます!

我が家の息子は処置が早かったお陰か、熱もなく現在
普段と変わらず元気な様子、、、。

しかしお子さんが新型に!?
大変だったでしょうね、、、。

ヤクルトですか!?
それは知りませんでした。
参考になりました。

まあ私は毎晩お酒で喉を消毒してますから大丈夫かな!?(笑)

新型インフルエンザ恐れることなし!

こんばんは。
クワガタのことより薬のことの方が詳しいwaizuです。

coolさんより、こちらにコメントするよう携帯にメールがありましたので、正しい情報提供をしておきます。
新型インフルエンザは、季節性インフルエンザより若干感染力が強いと言われていますが、大人はほとんど感染しないようです。
先日の日曜日、当院には90名を超える小児が発熱で受診し、半数以上がインフルエンザA型陽性でした。
しかし、16歳以上は一人もいませんでした。
これは、医療関係者、製薬メーカーも想定外で、現在タミフルドライシロップ(小児用)が全国で欠品状態です。
近いうちに大人用カプセルを外して調剤することになるでしょう・・・。

前置きはさて置き、問題の本質に迫ります。
まず、タミフルとリレンザの安全性について!
差はないと思います。
リレンザでの異常行動報道がなかったのは、使用量が少なかっただけのことです。
世間のみなさんは、異常行動が薬の副作用と思われていますが、それだけではないというのが医療関係者の考えです。
高熱、あるいはインフルエンザの病態による可能性もあるでしょう・・・。

たしかに副作用のない薬はなく、薬を使用するにあたって考えるべきことは、リスクとベネフィットのどちらをとるのかっ!?
要は損得勘定です。
以上行動のリスクと早期のウイルス駆除のどちらが得か?
脳症や肺炎による死亡リスクを考えると、親の充分な監視の元で薬物治療すべきだと私も考えます。

飲んでいなくても、今回の行動は起きた可能性も高いと思いますし、coolお父さんがしっかり監視して治癒を待つのがよいと思います。

自分のブログのように長文を書いていますが、もう少し補足を!
新型インフルエンザは、世間で騒ぎ過ぎです。
死者が50名を超えたのは確かですが、毎年季節性インフルエンザでそれ以上の人が亡くなっています。
昨日、広島県で初の死者(50代男性)が出ましたが、これだけあちこちの小中学校が学級閉鎖して、亡くなった子供はいません。
医学的にも原因不明ですが、背景因子がなくても、脳や肺にウイルスによる悪さが及び安い体質のようなものがあるのかもしれません。

これだけ流行してワクチンが打てないのなら、早く感染して抗体ができた方がよいのでは?とも思ってしまいます。
答えになったかどうかはわかりませんが、結論はあちこちで子供が感染して問題なく治癒していると言う事実!
これが、私の好きな「根拠」です。
お大事に!

お大事に~

今晩は、

子供さんのインフルエンザ大変だと思いますが守ってあげて下さいね。

私は薬剤師さん・薬・ 健康食品などを身近に置く仕事をしております

ので医療関係の情報は常に入ってきますがwaizuさんの仰る通りです。

一般に殆どの人が、マスメディアやネットなどが情報源に成らざるを得

ないので、その性質上 どうしてもドメスティックになりやすく情報に振り

回される結果になります。

集団行動心理が働きますので時には市場に大きく影響を及ぼします。

5月の修学旅行に始まる観光地の風評被害やサーディカルマスクの異

常な売れ方など・・・特に殆ど感染者がいなかった5月にマスクが店頭

在庫が無くなる程だったのが、逆に感染者が身近にいる現在 マスク

をする人がむしろ少なく、市場に在庫がだぶついている状態です。

よく『情報に振り回されない様に』と言いますが 情報過多の現在では

そんな簡単にいかないでしょう。

ただどんな情報に対しても自分が行動する時に『最終的に決めるの

自分自身』、他力本願でも良いけれど結果は自己責任と思う事が私は

肝要だと思っています。

薬や医療に対しても、同じ事が言えると思います。


私の知っているある医者は『個々の人間の症状に対して医者は解らな

い事が圧倒的に多いと』言います。私はその医者をある意味で信頼出

来ます。

ストレスや不定愁訴と言う型にはめた都合の良い言葉で誤魔化さない

からです。

すいません、ついwaizuさんの洗練された文面に刺激され、文章力も無

いのに的外れな事をたらたら書き綴ったかも知れません。

最後に 自分の症状についてお医者さんに聞きたい時のアドバイスを

ひとつさせて頂きます。

先生大丈夫でしょうか?→×

症状や先生の所見からどのような事が考えられますか?→◎

ながながと失礼致しました。

お子様が早く元気になられますように。













参考になります!

クワ薬剤師(!?)さん、いらっしゃい!(^^)


いや~さすがに詳しいですね。
皆さんも参考になった事でしょう。

疑問が一つあります。

私は昨年末に今の息子と同じA型インフルエンザを発症しましたが、
抗体は出来ていると思います。

が、約1年経過していますが、その抗体はまだ有効なのでしょうか?

参考になります!

クワ仙さん、いらっしゃい!(^^)

これまた参考になるコメントを有り難うございます!


確かにこれだけ情報過多な時代で、あれだけ新型インフルエンザの
報道をされると皆さん構えてしまいますよね。

私の場合、季節性、新型インフルエンザの症状悪化より、
先日の息子の異常行動の方が正直怖くて、、、。

まさか!?の出来事だったのでビックリしまして、、、。

昨夜は先日のような異常な行動はなく安心しました。

しかし病気なのか?と思えるほど普段と変わらず元気で、
むしろ普段より少しテンション高いくらいで、これも
リレンザの副作用?と思ってしまいます。

3歳の娘に感染しないように気を付ける日々がもう少し続きそうです。

有り難うございました。

どうでしょう?

本当に多忙ので少々だけ・・・。
昨年感染して今年も有効かどうかですが、同じ型ならそうだろうと思います。
ただ、毎年流行する型が違うため、無効の可能性もあります。
A型と言っても、亜型がたくさんあるようです。
それに、A型は変異しやすいようですから・・・。
詳しくはまた。

>くわ仙さん
くわ川柳の達人と思っておりましたが、医療にも精通されていたのですね!

どうも!

waizuさん、いらっしゃい!(^^)


お忙しい中、情報提供有難うございました!

山ピーによろしくです!(^^)

再び参上

今晩は、coolさん。

その後如何ですか?

専門家のwaizuさんの仰る通り あまり今回のインフルエンザに神経質

にならなくても良さそうですね。

それよりも、あれだけパンデミック目前と言っていた鳥インフルエンザの

情報は全く出てきませんね~無くなっている筈がないのに

豚でこんな状態ですから鳥の時 後手後手の厚労省の対応次第では

大変な事になるのは明らかです。

抗体の件も複雑ですね~

むしろ 去年罹ったので今年はならない と単純に思ってるぐらいの方

が本当に罹らない力を人間は持っている様な気がします。

根拠はないですが・・・

waizuさん今回の情報ありがとうございました。

私は医療に精通って程のものではありませんが

くわ飼育よりは精通しているかもしれませんv-12








有り難うございます!

クワ仙さん、毎度いらっしゃい!(^^)


確かにあれほど報道されていた鳥インフルエンザ、、、。
現在はほとんど話題にも出て来ませんね。


メディアも「これ!」と思ったらトコトン報道しますが、
次の話題が出ればすぐにそっちに切り替え。

ノリピーの異常なほどの報道に関心がなくなって来た今、
今度は市橋容疑者の報道が年末くらいまで続くんでしょうね。

そんなに各局朝から晩までやらなくても、、、と思いますが、、、。


息子の方はあれから異常な行動、言動もなく2階で隔離しています。
明日からは普通の生活に戻れるでしょう。

皆さん、ご心配をお掛けしました。

そしてコメントくださった皆様、有り難うございます!

インフルエンザのまとめ

昨晩は、当直でした。
平日の夜のためか、インフルエンザ患者は6名だけでした。
48歳のおじさんがいましたが、大人の感染者に出会ったのははじめてです。
当直の深夜は、患者さえ少なければ、私の一番時間のあるひと時です。
昨晩は余裕があったので、インフルエンザのまとめを書いてみました。
waizuのブログに載せたので参考にしてみてください。
できるだけわかりやすく、簡潔にまとめたつもりですが、coolさんに納得して頂けるかどうか・・・?
くわ仙さんからも熱いご意見を頂戴できると幸いです。

有難うございます!

waizuさん、いらっしゃい!(^^)


今から訪問して参考にさせていただきます。


有難うございます!
プロフィール

c o o l

Author:c o o l
「cool style」ブログへようこそ!

管理人「cool」がオオクワガタのブリード状況と、日頃の出来事を綴っています。

FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯から見る!
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。