スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化不全、、、。

皆さん、こんにちは!(^^)


昨日CRラインの♂が羽化していましたが不全でした、、、。なき

特別太いわけではないのですが、、、。

後翅の右側がお腹側でクシャクシャになってます。
おまけに上翅右側が波打ったようになり、羽パカ、、、。

管理温度も22~23度で何も問題なかったように思えます。

蛹時にしっかり確認はしていませんが、おそらく蛹の時点で
上翅が波打っていたのでしょう。

この個体は累代がF7となりますが、累代が進むにつれて様々な
弊害があるようですね。

例えば♀が産卵しなかったり、産卵しても産卵数が極端に少なかったり、
羽化不全が連発したりと、、、。

同腹の兄弟ばかり交配しているので、奇形なども出現するのは仕方ない
事だと思います。

競馬の競走馬なんかは、両親の血筋や血統背景がしっかり分かっており、
近親ブリードは絶対に行わないそうです。

皆さんはお気に入りのラインは血の入れ替えを考えていますか?

私は現在のcoolラインがCRラインの血の入れ替え用のラインとして
ブリードしています。

あまり血が近すぎると意味がないですし、血が離れすぎると全く
結果が出なかったりと、難しい問題ですね。

そろそろ暖かくなって来ましたし、ブリードシーズン到来って感じですが、
早く看板個体が成熟してくれないかな~!!


それでは!
スポンサーサイト

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やはり兄弟どうしで繁殖させるとあまり良くないんですかね??^^;

でも、まだうちのはF1だからセーフ^^

・・・ですよね?

そのようです。

小林さん、いらっしゃいませ!(^^)

同腹でブリードさせるといつかは弊害が出るのは確かだと思いますよ。

同腹の方が遺伝子が似ているので安定して良個体が出現すると言われているので皆さんインブリードされますが、デメリットもあるので血の入れ替えがいずれ必要となるようです。

F1なら全然大丈夫でしょう!


No title

不全は仕方ないですよね~。
極太が出ると不全も多発しますし、逆に
不全が出ないラインは太いのも出ないのかも・・・
うちもいよいよ来週あたりから、ブリード開始!
インブリはもちろん、血の離れた同系、別血統の極太同士など、いろいろ試す予定です。
ブリードに、競馬に、忙しくなりますね~(笑)

毎度!!

ForesterCSさん、いらっしゃい!(^^)

色々試すんですね。
早いですが、来年の羽化が今年以上に楽しみなのでは?(^^)

私は早くて5月からのブリード開始かな?
看板個体が成熟してくれないと始まりませんからね。
遅くて7月にはブリード開始出来るのではないかと
思います。

G1シーズン到来ですね!
お互い頑張りましょう!!
プロフィール

c o o l

Author:c o o l
「cool style」ブログへようこそ!

管理人「cool」がオオクワガタのブリード状況と、日頃の出来事を綴っています。

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯から見る!
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。