スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産卵材について

皆さん、こんにちは!(^^)


昨日当HPの掲示板にてACCROSSさんから質問があったので
少しコメントしてみようと思います。

当HPをご存じない方はこちらからどうぞ!

cool style HP


確かにカワラ材は一般的によく販売されていますが、オオヒラタケ菌の材は
見た事がないですね。

これは自然界でカワラ菌の回った材に♀が産卵する事からカワラ材が
販売されているのでしょう。

またカワラ材で産卵させ、その後オオヒラタケ菌床にて飼育すると
菌が変わるので良くないと言う事ですが、初令または2令の時に
変更されるので、そこまで気にしなくてもいいのでは?と
個人的には思います。

菌の変更が原因で落ちたという噂もあまり耳にしませんしね。

自然界でどう幼虫が成長するのかはっきり理解していませんが、
自然界ではカワラ菌系の材に産卵し、その後羽化までその菌で
成長していくのでしょうか?

そうするとオオヒラタケ菌って?どこから来たの?
自然界ではオオヒラタケ菌系の材には産卵しないのでしょうか?


私は過去にオオヒラタケ菌糸で材を作った事があります。
当HPの「自作カワラ材」の要領で菌糸をオオヒラタケに
変更しただけですが、この材で過去に産卵させた事も
あります。

ですのでカワラ菌じゃないといけない!って事もないでは?

よく言われる事ですが、産む♀はカワラ材であろうが
普通に加水しただけの材であろうが、またクヌギでも
コナラでも産むんですよね、、、。

逆に産まない♀はどれだけ高級な材を用意して
完璧な環境でセットしても産まないんですよね、、、。

ただ♀を産む気にさせる「産卵スイッチ」を入れるのに
カワラ菌の臭いが効果的と聞いた事はあります。

産卵させない事には飼育がスタート出来ないので皆さん個々で
色々な工夫をされていると思います。

極太系は昨今産卵に苦労されている方が多いですし、私も
昨年苦労させられました。

幼虫が回収出来ればその後はボトル交換くらいで
苦労もなく楽なのですが、まずは産卵ですよね。

羽化後、充分な成熟期間を与えてやる事も順調な産卵への
ステップだと思います。


ACCROSSさん、答えになってないかもしれません、、、。(笑)


それでは!(^^)




スポンサーサイト

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

プロフィール

c o o l

Author:c o o l
「cool style」ブログへようこそ!

管理人「cool」がオオクワガタのブリード状況と、日頃の出来事を綴っています。

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯から見る!
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。