スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念、、、。

皆さん、こんばんは!(^^)


長谷川が負けました、、、。

ボクシングの話題です、、、。

ショック、、、。



最強だと思っていたが、、、、。

1発のパンチが命取り、、、。


本当にショックだ、、、。

彼にはまだまだ勝ち続けて欲しかった、、、。

しか~~~~~~~~~~~し!

彼はまだ引退はしないだろう。
必ず再びチャンピオンに返り咲く!

そう信じている。


西岡は防衛成功でした。

彼の武器である左ストレートが見事に決まりました。

彼にはこのまま防衛し続けて欲しいですね。

あ~、、、。
長谷川の敗退は本当にショックです、、、。

再度モンティエルと闘ってチャンピオンに返り咲いて欲しいです!


それでは!
スポンサーサイト

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

K-1

皆さん、こんにちは!(^^)


先週の土曜日にK-1グランプリ決勝トーナメントがありましたね。

見ました?

皆さん、K-1の「K」って何のKか知ってますか?
私はK-1がテレビ放送し始めた約18年?くらい前から見ているのですが、
そもそも「KICK BOXING」「KARATE」「KANFU(カンフー)」の中で
何が一番強いか決めよう!ってな感じで始まったK-1です。
その頭文字のKを取ってK-1なんですね。

空手道場の「正道会館」の元館長がプロデュースして始まった競技です。
武蔵選手も正道会館出身ですし、一昔では佐竹選手というのが
日本のエースでした。

最近ではほとんどがキックボクシング、ムエタイの選手しか参加してませんが、
一昔はカンフーの選手も何度か参加しているんですよね。
しかしカンフーは弱かった、、、。(^^)

今回の決勝戦はバダハリの為の大会か!?と思えるほど
バダハリ一色の大会のように思えました、、、。

結局シュルト優勝かよ、、、。
面白くね~、、、。

シュルトの身長は反則だろ、、、。
2メートル20センチくらいの身長だと、対戦相手はシュルトとの
間合いが難しい、、、。
確かシュルトも空手出身の選手だと思うが、1打のパンチ、キックが
重たいと言われる空手に加え、あの身長から繰り出される1打は
強力過ぎるだろ、、、。
バダハリが倒れたパンチもシュルトにとってはジャブだが、見事に
カウンターぎみに当たり、普通のストレートくらいの威力になってしまう。

シュルトはアーネスト、ホーストと並ぶK-1 4回目の優勝となる。

バンナが今回限りで引退するらしいが残念ですね。
好きな選手の一人だったのですが、彼も結構昔から
K-1に参加しています。
一度ボクシングに専念すると言う事で2~3年参加してませんでしたが、
あのパワフルなパンチは魅力的でした。

しかしバダハリも強かったですね。
10キロ体重を増量したらしいが、半年前とは比べ物にならないくらい
の肉体改造でした。
パンチの威力もスピードも増しているように思えました。

来年は優勝するでしょう。

さて先日の内藤VS亀田の対戦について私信メールいただきましたので
こちらで紹介します。

ボクシングに詳しくない方が見れば、内藤が勝っていると思える試合です。
しかし結果は大差の判定負け。

これはどう言う事?と思われたみたいなので少し説明を。

確かに内藤の方が圧倒的に手数(パンチの数)が多く、終始内藤が
攻めていた試合でした。

分かりやすく言うと、ボクシングの判定というのは、どれだけパンチを出しても
当たらなければポイントにならないのです。
内藤のパンチはほとんど亀田がガードしている上からで、あれだけパンチを出しても
クリーンヒットがほとんどなかったのです。

それに対して亀田は手数は少ないが、確実に内藤の顔面、ボディーにパンチを
クリーンヒットさせていました。
と言う事でジャッジはクリーンヒットが多い亀田にポイントを入れているんですね。

試合後の両者の顔を見れば、どちらが多くパンチを食らったか一目瞭然だったと思います。

上記以外にも判定の要素というのは色々ありますが、一番分かりやすく
説明するとこんな感じです。

年末には長谷川の防衛戦があるのかな?
彼は強い!
凄いスピードで大好きな選手ですので、試合が楽しみです。
しかしいつも早いラウンドで勝ってしまうので、最低8Rくらいまでは
見ていたいですが、、、。

まあ本人は早く倒したくて必死ですが。


それでは!(^^)



テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

内藤VS亀田戦 完全予想!

皆さん、こんばんは!(^^)


今日は2回目の更新となります。
やっぱり競馬の事を書くとアクセス数が多いみたいですね。

今までは日曜日より平日の方がアクセス数が多かったのですが、
競馬予想を始めてから日曜日に競馬の事を書くとなぜかアクセス数が
増えますね。

さてやって来ました、待ってました、今日のこの対戦カード!

WBC世界フライ級タイトルマッチ!!
チャンピオン内藤対挑戦者亀田。

先日も予想を書きましたが、今日も!

今日の昼の番組で、過去のボクシング世界チャンピオンが5人出演し、
完全予想をしてましたが、5人中4人は内藤が勝つと予想していました。

え?

元世界チャンピオンから見ると内藤優勢!?

あれ?

私の予想と全く違うな、、、。

私の予想は、判定決着の可能性は極めて低いと予想します。

ズバリ!

8Rまでに亀田が内藤をリングに沈めるでしょう、、、。
もし判定となれば、大差で亀田の圧勝と予想します。

序盤はお互い相手を見て闘いますが、内藤は亀田のスピードに
ついていけないという気がします。

お互いに、そこそこの重たいパンチを持っているのでKO決着が
予想されますが、内藤が打ち合いを仕掛けても、
亀田はそこまで打ち合いに応じない気がします。

これが10代の亀田なら「打ち合い上等!」と
打ち合う気がします。

先日の記者会見でも、お互いの印象についての質問に、
内藤は、

「ないよ!」と怒り気味に大人げない返答、、、。

一方亀田は

「フェアなプレーで全力を尽くしたい」

とコメント。

あれ?
立場逆転してない?

今回の対戦でどちらが緊張してるのか?
どちらがプレッシャーを感じているのか?

私は完璧に内藤の方がプレッシャーを感じていると思います。

亀田も二男が1回内藤に敗れているので、長男として
絶対に負けられない対戦となりますが、、、。


ここ最近は昔のように亀田フィーバーで頻繁に亀田兄弟の
報道もされなくなり、長男の試合も最近ほとんど見たことないですが、
二男が2年ぶりの試合であれだけの成長ぶりを見せるなら、
長男はどれだけ成長しているのか!?と思ってしまうのは
私だけでしょうか、、、。

あの亀田親子のビックマウスはっきり言って今まで嫌いでした。

でも長男のボクシングスタイルは昔から好きだったんですね、、、。

内藤には頑張ってもらいたいですが、私は勝てないと
予想します。

過去の元世界チャンピオン達が内藤と予想する中、
私は亀田と予想します。

こんな予想が競馬でも出来ればもっと的中するんでしょうがね。(^^)


それでは!(^^)

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

昨夜の試合!

皆さん、こんにちは!(^^)


昨夜のボクシングはご覧になりましたか?

デンカオセーンVS亀田です。

試合前の私の予想を大きく裏切る試合となりました。

試合前は8Rまでにチャンピオンが勝つだろうと予想をしていました。
結果は12Rまで試合は続き、判定でチャンピオンの防衛となりました。

内藤VS亀田次男とのあの試合はもう2年前になるんですね、、、。
昨年のような気がしますが。

最後に亀田次男の試合を見たのはその内藤戦でした。
その時の彼の試合のイメージがあったので、亀田は勝てないと
思っていましたが、彼が試合前のインタビューで言っていたように
2年前の彼とは全く違うボクシングスタイルでした。

2年前は早いラウンドでのKOに拘り、ただ相手にパンチを繰り出すと
いったイメージでしたが、昨夜の試合では全く違うスタイルでした。

もともとハードパンチャーな彼ですが、以前のようにパンチを大振りする事もなく、
相手をよく見てパンチを打っているようでしたし、パンチのスピードが2年前とは
比べ物にならないくらいでした。

相手のパンチをよく見てカウンターも狙っているし、フットワークも
以前より数段と上達しているように感じました。

判定までもつれ込んだ時はどちらが勝つか微妙でしたが、ドローか
僅差で亀田が勝ったかな?と思いましたが、結局チャンピオンの防衛。

亀田3兄弟で次男だけ世界チャンピオンになれないのでは?と思っていましたが、
昨夜の試合を見ていると、今後またタイトルマッチのチャンスがあれば、
彼がチャンピオンになる可能性は高いと思いました。

三男の試合をまだ見た事がないのですが、上の兄貴二人が「あいつが一番
ボクシングセンスがある」と絶賛するくらいなので、今後大物になるような
気がします。

そして来月には内藤VS亀田長男のタイトルマッチがありますね。

次男が2年であれだけ成長しているのなら、長男はどれだけ成長しているの?
と思うと、内藤危うしですね。

亀田長男は3Rまでに倒すと言っていますが、私はKO決着、判定はないと
思っています。

内藤もスタミナはある方ですが、8Rまでに内藤がKOされるのでは?
と予想します。

内藤には次男が1度負けていますし、昨夜もベルトを持って帰れませんでしたし、
亀田長男は弟たちの希望を背負って、何としても勝つつもりで挑んでくるでしょう。

基本的に亀田一家は嫌いですが、亀田長男のボクシングスタイルは大好きです。
見ていて面白い。

来月のタイトルマッチが楽しみです!


そして交流会の開催日が決定いたしました。

来月11月7日(土)18時半スタートとなります。

参加希望の方がいらっしゃいましたら、是非私信メールください。
初参加の方、大歓迎です!


それでは!(^^)

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

そう言えば!

皆さん、こんばんは!(^^)


これと言ってクワネタに変化はありません、、、。(汗)


と言う事で、、、。たはー

大好きなボクシングの話題です。


チャンピオン内藤選手と亀田兄弟の長男との世界タイトルマッチが正式に発表されたみたいですね。

皆さんはどちらが有利と判断しますか?

どちらを応援しますか?


昨年だったかな?連日による亀田親子へのバッシングなど、亀田人気から一転
ほとんどメディアも相手にしなくなった今日この頃ですが、亀田長男のボクシングセンスは
かなり良い物を持っていると私は感じています。

はっきり言って彼らの過剰過ぎるパフォーマンスは気に入らないですが、格闘技の
世界では当たり前の事であり、外国ではあのようなパフォーマンスは日常茶飯事です。

が、、、日本では国民の支持を得なかったようですね。

逆に内藤選手のようなちょっと天然ボケしたようなキャラ、世界チャンピオンとは
思えないようなおっとりした性格、こちらの方が日本では確実に人気も出ます。

さてボクシングの話に戻ります。
私も詳しい事は存じませんが、各ボクサーには得意な攻撃、防御、そして不得意な
攻撃、防御をそれぞれ持っています。

先日も防衛した長谷川選手、この選手は何と言うか欠点がないように感じます。
それほど強いと思いますし、負ける気がしません。

スピードがあり、パンチ力もそこそこある、カウンターも狙える、カ~ッとなってすぐ撃ち合いせず
いつも冷静、相手のパンチもよく見えている。

そして格闘家として一番大事な「闘争心」「野心」「負けん気」「強い精神力」も兼ね備えていると
思います。

いろんな勝つ要素が彼には備えられています。
彼の闘っている眼は、獲物を追い詰める野獣のような眼をしています。

おまけに既婚者であり、そして母親の闘病生活も支援しているのです。

背中に背負っている物も彼の強さの一つだと思います。


そして亀田長男ですが、彼は私が見る限りスピードはかなりあります。
パンチはそこそこですが、一発で倒せるパンチを持っています。

フットワーク、攻撃、防御と、トータル的にかなりバランスの取れたファイターだと
感じます。

逆に昔のヒーローだった辰吉選手は、気力と根性でチャンピオンまで上り詰めた
選手だと思います。

彼は攻撃は得意ですが、防御は全く苦手で3R辺りからガードが下がり、
相手のジャブが面白いように当たっていたのを思い出します。



そして亀田長男の野心。
彼は一度チャンピオンになってますが、3階級制覇という目標を持っています。
その目標に向かって突き進む彼を見ていると少し応援したくなるのは私だけ
でしょうか、、、。

そして彼には2人弟がいますが、長男としてのプライド、そしてプレッシャーも
あると思います。



内藤選手はどうでしょうか?

彼も辛い辛い過去(いじめ)があり始めたボクシング。
正直いじめられてた子供がボクシング世界チャンピオンになるとは誰も
想像しなかったでしょう。

どれだけ努力して上り詰めた事か想像も出来ないほどでしょう。

彼の事は好きであり尊敬出来る選手だと思いますが、ボクサーとしての
魅力を私はあまり感じません、、、。

「この態勢からパンチがくるか!?」というようなパンチを繰り出して来る
内藤選手の得意パンチですが、あまり有効な攻撃に思えない、、、。

内藤選手もトータルバランスの取れたボクサーですが、トータルバランスから言うと亀田選手の方が数段上のように感じます。

長くなりました、、、。

私の予想を書きましょう。

内藤選手ファンには申し訳ないですが、多分亀田選手が勝つでしょう。

判定なら確実に亀田選手の圧勝。

KO決着なら10Rまでに亀田選手のKO勝ちと私は予想します。

妻子持ちの内藤選手には頑張ってもらいたいですが、今回の相手は
少し厳しいと思ってしまいます。

試合はいつでしたっけ?

私の予想が全くはずれたら恥ずかしいですね、、、。


それでは!(^^)

テーマ : 国産オオクワガタ
ジャンル : ペット

プロフィール

c o o l

Author:c o o l
「cool style」ブログへようこそ!

管理人「cool」がオオクワガタのブリード状況と、日頃の出来事を綴っています。

FC2カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
携帯から見る!
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。